アシスタントインタビュー

ASSISTANT-INTERVIEW

ERPコンサルタントプロフィール写真

ERPコンサルタント

ERPパッケージ(会計システム)の導入支援を行っています

ビジネス統括本部ERPコンサルタントY.M

コンサルティング統括部
R.I
2018年 新卒入社

現在の主な仕事

主に、会計システムの導入支援を行っています。具体的には、お客様のご要望に沿った運用方法の検討や提案、操作方法の習得支援(説明や疑問解消など)、システムを利用いただくための環境構築などです。お客様は、新しいシステムを使い始める際、操作方法等が分からずに不安に感じることが多いため、出来るだけこの不安を解消した状態で、スムーズに使い始めて頂けるように丁寧なサポートを心がけています。また、お客様からアドオン機能の開発を依頼されることもあり、設計・開発・テストなど一通りの業務を行っています。
製品やお客様の業務、ITなど幅広い知識が必要なため習得するのが大変ですが、常に新しいことが学べるのは楽しいです。
上司や先輩社員に質問すれば親切に教えてくれるため、初めてのことでも挑戦しやすい環境だと感じています。

印象に残っているエピソード

一年目にメインで担当した、某大手加工食品メーカーのお客様の、ERPパッケージ(会計システム)を新しいシステムに移行するプロジェクトで、無事に稼働日を迎えることが出来たことが嬉しかったです。お客様に、実際にご利用いただく前に新システムの操作を試して頂き、前システムとの違いや、新機能についての疑問点を解消した状態で使い始めて頂けたのが良かったと思います。一部、前システムから引継げないデータがあるという問題もありましたが、対応策を提案することができたので、お客様にも納得して頂けました。プロジェクト最終日に、お客様との打ち上げにも参加させて頂き、お客様と一緒にプロジェクトを成功させられたという達成感がありました。
我々の仕事は細かいところにいかに気が回るかが大切だと感じています。これは開発にも言えることで、品質向上に繋がっていると考えると、一見些細な事に思える「テストでのバグの発見」もとても面白く感じます。

ERPコンサルタント仕事風景

SOLTYを選んだ理由

成長するために安定して働ける環境かどうかという観点で就職活動をしており、経営状態と人間関係が良好な企業を探していました。そんな中、SOLTYに注目したのは「裁量労働制」を採用していたためです。裁量労働制はブラック企業が使うイメージだったので、実際どんなものかと説明会に参加したところ、そこでの説明が非常に論理的で分かりやすく「この方と一緒に仕事がしたい」と思いました。その後の採用フローの中でも数名の社員の方とお話しする機会があり、ここならやっていけそうだなと感じました。また、SOLTYは独立資本であり、自社製品のクラウド化を進めている点やERP(会計)を扱っている点からも、経営が堅実だと判断しSOLTYに決めました。

社会人になって変化したこと

自分の仕事が社会に関わっているという実感がわくようになりました。社会人になって、スーパーやコンビニに並んでいるお客様の商品を手に取ったとき、自分はお客様にとってもまたお客さんになっているという、ある意味当たり前のことに気づき文字通り「これが社会人だな」と感動しました。

今後の目標

現在は先輩や上司と一緒にプロジェクトを進めていますが、1人でもプロジェクトを完遂できるようになりたいですし、SOLTYとしても大切にしているクオリティに着目し、高い品質でお客様に満足して頂けるサービスを提供できるようにもなりたいです。また、組織作りにも貢献したく、戦力となる後輩を育て、チームとして仕事を担っていけるようになればいいなと考えています。採用や新人教育に携わり、人材の獲得や若手の戦力化でより働きやすい組織を作りたいです。

プロフェッショナルインタビュー

PROFESSIONAL INTERVIEW

システムスペシャリストインタビュー
コンサルサービススペシャリストインタビュー
アプリケーションスペシャリストインタビュー
ソフトウエアデベロップメントインタビュー
内部統制スペシャリストインタビュー
プロジェクトマネージメントインタビュー

アシスタントインタビュー

ASSISTANT INTERVIEW

自社商品ソリューションインタビュー
ITコンサルタントインタビュー
ERPコンサルタントインタビュー

▲TOPへ戻る