インターンシップ開催レポート

インターンシップ2020夏レポート
クラウド/SaaSによる業務アプリケーションを体験してAIを考える

【日程】
第1回:2018年8月20日~24日
第2回:2018年9月3日~7日
各日程10:00~17:00(初日のみ13:00開始)

【会場】
ソリューション・アンド・テクノロジー本社(番町)

ビルの8階まで上がっていただくと、SOLTYのオフィスです。

ソリューション・アンド・テクノロジー本社
ソリューション・アンド・テクノロジー入り口

第1回、第2回ともに20名を超える学生さんにご参加いただき、大盛況のうちに終了となったインターンシップ2020夏。
5日間を通して、当社のビジネスを肌で感じていただきました。

文・採用担当 黒田

【1日目】
はじめに中山社長よりご挨拶の後、学生の皆さん・担当社員の自己紹介を行い、早速最初のプログラムにはいりました。
約22名が5~6グループに分かれて、ワークや発表に取り組んでいただきました。
【講義・ワークショップ】
クラウド/SaaS概要説明
まずはクラウド/SaaSがどのようなものなのか、飯野取締役から説明。
その内容を踏まえて、クラウド/SaaSを用いたシステムを考えるワークを行いました。
「記念写真のアルバム作成サービス」や「教科書のクラウド化」など、ユニークな案がたくさん出てきました。
【講義】
ITサービス業界におけるキャリアビジョン/スキルアップ
前野取締役と半澤執行役員が、これまでのキャリアパスや現在の仕事、今後のIT業界などについて、パネルディスカッション形式でお話させていただきました。ITサービス業のキャリアビジョンとスキルアップについて、イメージをつかめていただけていたら幸いです。
【2・3日目】
2・3日目は、お客様へ自社製品を提案し、導入いただくまでの一連の流れを体験していただきました。
ご参加いただいた学生さんからも、「実際の業務が体験できた」と、特に人気の高かったプログラムでした。
【講義】
WiMS/SaaSプレコンサル
SOLTYの自社製品「WiMS/SaaS」について、社員が「自社製品を提案するSOLTY社員役」と「自社製品の導入を検討している人事担当のお客様役」に分かれて、実際に現場で行っている打合せを再現した演技を交えながら説明させていただきました。
【講義・ワークショップ】
プレゼンテーション
プレゼンテーションの本質とは何なのか、また、プレゼンテーションを行う際に必要な提案書の作り方について説明。その内容を踏まえ、自社製品を生かした解決策を提案するため、提案の決め手を考え、発表していただきました。
【講義・ワークショップ】
WiMS/SaaSイニシャルサービス概要/体験
SOLTY社員→お客様企業の人事担当者役
学生の皆さん→自社製品を提案するSOLTY社員役

上記のように分かれてソリューション提案のワークを行いました。

各グループで、お客様が改善したい複数の課題を分担し、「自社製品を提案するSOLTY社員」になりきってヒアリング。
お客様の課題を解決するためのソリューションを考え、お客様役の社員へ提案をしていただきました。

【4日目】
4日目は、前日までとは内容が大幅に変わり、プログラミングを体験していただく1日となりました。
自分たちで考えて作成したプログラムがシステムに反映され、システムが動いた時には、歓声が上がっていましたよ。
【講義・ワークショップ】
System Architect ガイダンス・実践
担当の平林統括部長より、システム構築の流れについての説明の後、グループごとに、勤務時間算出システム構築のワークに取り組んでいただきました。
システムがどのような仕組みで動いているのかを考え、必要な機能を考える「要件定義」、画面デザインを作成する「設計」、作成したデザインをシステムとして作成する「開発」、実際に動作するか確認をする「テスト」と、開発の一連の流れを体験していただきました。完成したシステムは、チームごとにそれぞれデザインが違い個性がとてもよく光っており、社員からも好評でした。
【5日目】
インターンシップ最終日となる5日目は、インターンシップの総まとめ。
夕方には、5日間参加して下さった皆さんに高級チョコレートカップアイスのプレゼント!5日間を振り返りながら美味しいひとときを過ごしました♪
【講義】
コンサルティング実例紹介
半澤執行役員より、パッケージセレクションや内部統制コンサルティングなど、コンサルティングの実例についての紹介がありました。
【講義】
Hospitable Support
#顧客満足向上の追求
顧客満足度とは何か、また、顧客満足度向上への課題について藤平スペシャリストよりお話させていただきました。
【昼食会】 学生の皆さんと講師の社員で、お弁当(私がチョイスした絶品鳥めし重!)を食べながら仕事や社会人生活、就職活動などについてお話しました。
入社1年目の私は、つい最近までの学生生活を思い出しながら、学生の皆さんとのお話を楽しみました!
【講義】
WiMS/SaaS Next Stage
#クラウドにおける業務システムの現状と将来について

【ワークショップ】
WiMS/SaaS Next Stage
#AI/RPA活用によるトレンド&ソリューションを体験
実際にSOLTYの新入社員が現在抱えている不安を取り上げ、この不安を解決するためのAI/RPAを用いたソリューションの提案を行っていただきました。
インターンシップ最後の発表ということもあり、これまで学んだことを活かした提案は聞きごたえがありました。
素敵な案に対しての、社員による投票を行い、各チームの頑張りを表彰しました。

★インターンシップ終了!5日間お疲れさまでした。

参加後アンケートより

理系・Tさん
5日間のインターンシップで、ソフトウェアのことやプレゼンテーションのことなどこれからの活動で必要なことを学ばせていただいてありがたかったです。
就職活動が本格化する前にITに関する知識をさらに深めないといけないという危機感を持ちました。

文系・Kさん
5日間、大学では学べない現場の考えや捉え方を知れたので良かったです。就職活動より将来に役に立つ経験ができました。

理系・Mさん
期待をはるかに上回る様々なことを学ばせていただきました。
自分の中で指標が増えました。本当にありがとうございました。

文系・Iさん
常に頭をフル回転させていた5日間で、達成感があります。短い間でしたが
学んだことを今後に生かして頑張ります。ありがとうございました。

理系・Tさん
とても有意義な5日間を過ごさせていただきありがとうございました。
たくさんの楽しい企画を準備して下さったおかげで、SEの仕事を具体的にイメージできるようになりました。

文系・Kさん
実際の業務に近いというのは、学生にとってかなり参考になるので、充実していました。
文系でも取り組みやすい配慮があり(プログラミング説明など)取り組む意欲がわきました。
IT業界を調べる際、今回学んだことを思い出したいと思います。

参加者
明治大大学院(理・政経)、埼玉大大学院(理)、茨城大(工)、宇都宮大(工)、
明治大(理・工・農・総合数理・商・経・政経・情)、中央大(法・商)、法政大(理・情)、
日本工業大(工)、千葉工業大(情・社)、東京電機大(未)、順天堂大(国際教養)、関東学院大(経)、神奈川大(工)、
東邦大(理)、高知工科大(情)、亜細亜大(経営)

★冬のインターンシップ開催決定!
みなさまのご参加お待ちしております。
くわしくはこちら

連絡先

住所:〒102-0081 東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル8F
電話:03-3222-0201(採用係宛)

>インターンシップ開催概要を見る

▲TOPへ戻る