ビジネス

BUSINESS

クオリティを大切に考えるお客様に、会計や人事などの業務システムのソリューションを提供します。 ソリューションは、業務分析からイノベーションなどのコンサルティングに始まり、ERPを含めたシステムの稼働まで行います。 この間、コンプライアンス(J-SOX、IFRS、労基法など)の的確なアドバイスやクラウド等の利用の選択、自社商品(パッケージ、SaaS)の適用を提案しています。


ビジネスフィールド

ビジネスのPosition

ビジネスポジション

商品を知る

WiMS/SaaSロゴ

WiMS/SaaSはデジタル時代での企業様の競争力強化とサステナビリティを支援する、人事・経理・総務業務のフロントソリューションを提供しています。
大手企業を中心に豊富な実績を誇る自社開発パッケージWiMSシリーズの機能をベースに、クラウドによるスケーラビリティを活かし、成長企業から大企業まで最適なサービスを提供いたします。

WiMS/SaaS

WiMS/SaaS +クリックで詳細を見る新しいウィンドウで開く

ビジネスガイダンス

SOLTYは、お客様である企業のいろいろな業務を、ITによるシステムに関するコンサルティングから稼働に至るソリューションサービスを行っています。

システムは
「しくみ」とIT化
企業運営には様々な業務があり、それらは複雑に関連し合った「しくみ=システム」をつくりだします。このシステムは、IT無しでは機能できなくなっています。
こうしたシステムは企業個々の特徴を持ち合わせ、そこに企業の戦略的要素を多く含んでいます。 企業にマッチしたシステムづくりへの支援、近い将来に備えた最新のテクノロジーと安全性やコンプライアンスを含めてのコンサルティングをはじめとしたシステム導入サービスを行うのが、SOLTYのビジネスです。
業務とスペシャリスト 企業の規模が大きくなると業務の種類も多くなり組織も細分化して複雑に関連し、データ量は多大となり、内容はより難しいものとなります。そこには業務ごとのスペシャリストの存在が必然となってきます。
SOLTYは、上場企業規模を基準とした会計業務と人事管理業務を中心に据えた基幹業務のシステムコンサルティングやソリューションサービスを行っています。
業務システムとERP 企業の業務システムは、パッケージ利用が通常化しています。この各々の業務パッケージを企業全体の「しくみ」に適合させた統合業務パッケージを、ERPと呼んでいます。企業は業務分析と業務要件の定義を行い、適切なパッケージ選定をすることが、システム導入においては重要です。 SOLTYはERP各社の業務パッケージを企業のシステムに最適に選定し、導入する支援を行います。
自社商品とSaaS 大企業になればなるほどパッケージの備える標準機能だけでは満足されないことが多く、業務面で不足する機能や最新のテクノロジーが適用できていない部分に対しては、SOLTYの開発したパッケージソフトなどを提供しています。
クラウドソリューションへの取組みを先行させてきたSOLTYは、研究開発したパッケージソフトをベースとしたシステムを、SaaSスタイルで新たなサービスモデルで提供しています。 システムを所有せずに利用することに集中したい企業には大きなメリットがあります。
RPAとAI 近年注目されているRPA(Robotic Process Automation)は、ホワイトカラーの業務ソフトウェアによってロボット化し業務オペレーションの自動化で効率を高めるものです。 現在は限られた業務や小さな業務単位の適用となっていますがAI技術とともに進化を遂げ、業務改革の中心となることでしょう。
SOLTYのWiMSも取り入れています。

▲TOPへ戻る